まつ毛は丁寧に仕上げよう

世の女性たちはメイクをする際、どこに一番注意を払っているでしょうか。ファンデーションがムラにならないように、チークの塗る位置、ハイライトとシャドウの入れ方、リップのグラデーション…メイクの気をつけるポイントを上げればキリがありません。実際、女性の顔を見た時にそれらの部分が気になる人も多いでしょう。

しかし、実際にファンデーションを塗った頬や色づいた唇などよりも、真っ先に人が注目する部分、それは「まつ毛」を含む目元です。人は、他の人と対面した時まずはその目元、一番感情が現れる部分に注目するものです。目元やまつ毛が気になるのは、むしろ人として当然のことなのだと言っても過言ではありません。では、具体的に人はまつ毛のどんなところが気になるのでしょうか。

まず、まつ毛のメイクで気になるところと言えば、マスカラの塗り方やつけまつ毛のつけ方が挙げられます。どんなに美人な女性でも、ドロドロの古いマスカラがまつ毛の上でダマになっていたり、顔全体のバランスやメイクの雰囲気を考えないボリューム満点過ぎるつけまつ毛をつけたりしていては、その違和感が気になってしまう人は多いでしょう。逆に、他のメイクが美しく整っていても、アイメイクがおかしいと、顔全体の印象はマイナスになってしまうものです。メイクの中でもまつ毛は丁寧に仕上げること、顔全体のパランスや雰囲気を考えることが必須です。

キレイに髪を巻き、自分に似合うコーディネートでキメていても、マスカラがダマになっていては魅力が半減どころか幻滅されかねません。アイメイクの時間はしっかり確保して、丁寧に仕上げるよう心がけましょう。女性の美しさというのは、単純な顔立ちやスタイルの良さではなく、こうした細やかなところに気を遣うことで生まれるものなのです。「目は心の窓」などと言われますが、生き生きとした瞳、隅々まで丁寧にケアされた美しいまつ毛も、あなたの性分を表す大切なポイントだと言えるでしょう。

女性美はルミガンで

© 2017-2018 まつ毛、目元、細部に宿る女性美