目元ケアの手抜きはバレるもの

世の女性たちは美しくなりたい、女性として身なりを整えたいからメイクをするものではないでしょうか。それにも関わらず、「朝は少しでも長く眠りたいから…」「仕事で疲れているから…」なんて理由で、メイクやお手入れの手を抜いていては、美しさも身なりも中途半端で、女性として半人前です。

メイクは面倒なものですが、中でも特にまつ毛は手を抜かれがちな部分だと言えるでしょう。「眉を描かずに外に出るなんてありえない!」「最低限、リップはつける」という女性は多くても、「マスカラやつけまつ毛をつけていないから人に会えない!」なんて女性はほとんどいません。しかし、女性の美しさというのは、そのようにないがしろにされがちな部分にこそ宿るものです。

人は、他人と向き合った際はまず目元に注目して、そこから相手の表情や態度を読み取ります。人から真っ先に見られる目元、まつ毛は、手を抜いたら真っ先にバレてしまう場所だと言ってもいいでしょう。あなたと対峙した人がまず見る場所、それがまつ毛や目元なのだということを忘れないようにしてください。

それでもメイクに手間暇をかけられない事情がある場合は、せめて今まで以上に丁寧にお手入れしてあげましょう。まつ毛や目の周りの肌が健康であれば、必要最小限のシンプルなメイクでも良い印象を与えられます。目の周りの皮膚は薄くてデリケートですから、クレンジング剤や美容液などは目元専用、まつ毛専用のものに替えて、日頃のクレンジング、ダメージケアを心がけてください。

ハリ艶のある健康なまつ毛、すっきりと透明感のある目元は女性を美しく見せます。クマや小じわがなければ、アイメイクで苦労することもないでしょう。ですが、やはり一番良いのは、夜遅くまでスマホを見るのをやめ、睡眠やメイクのための時間をきちんと確保して、健康的な生活をおくることです。人に良い印象を与える「美」は、健やかな体と心から生まれるものなのです。

女性美はルミガンで

© 2017-2018 まつ毛、目元、細部に宿る女性美